FC2ブログ
~悠久亭~TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 旅日記 ≫ 名古屋観光②

名古屋観光②

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
前回の続きです。

さて、無事(?)下山した我々は大須観音へ。
三大観音の一つで、ここでもちょうど祭りが行われていました。

PAP_0350.jpg
大須観音

PAP_0354.jpg
夏祭り


団扇をもらって大須商店街へ。
「名古屋の秋葉原」と呼ばれる商店街で、祭りもあってかとても賑わっていました。
そのまま商店街を練り歩いて久屋大通へ。

ここでも祭りが行われていました(笑)

どうやらラジオの公開収録だったようで、暫く足を止めていたらDEPAPEPEのライブが始まったのでテンション上がりまくり。そのまま最後まで聴いていました。

その後は温泉入って、最上階の部屋で世界の山ちゃんで買った手羽先とほろよい2缶で飲みながら、トランスフォーマー観て就寝。




翌日朝食を摂った後、名古屋市科学館へ。
開館時間の10分前に行ったにもかかわらず、長蛇の列。2時間並んでようやく入館。
入場券購入後、いったん名古屋を後にして清洲へ。

清洲駅から歩いて10分ほどで清洲城へ到着。
PAP_0326.jpg

織田信長が今川義元を破った桶狭間の戦いへと出陣した城で、平成元年に復元され、名古屋城と同じく中は展示品でいっぱい。城の前、門をくぐったところには日本庭園があり、とても綺麗な城です。
展望台からは清洲橋をはじめとする清洲の町並みが見渡せ、名古屋市や岐阜城までも見ることができます。

PAP_0321.jpg
入り口の門をくぐると日本庭園が

PAP_0316.jpg
来た道を上から眺める



科学館入場に時間を使いすぎたため、この後予定していた岐阜城と犬山城は見送り、名古屋で昼食をとることに。

が、目的の鰻屋が営業時間終了していたので、味噌煮込みうどんで有名な山本屋総本家へ。

PA0_0308.jpg
うどんにしてはいい値段ですが、美味かったです。
そして科学館へ。



PAP_0287.jpg
名古屋市科学館

去年の3月にリニューアルオープンし、名古屋観光の目玉のひとつになっています。
フロアごとに展示内容が分かれており、それぞれ「竜巻ラボ」「放電ラボ」「極寒ラボ」「生命ラボ」など、いろいろな展示や、実際に体験することもできます。

PAP_0304.jpg
2フロアにまたがる竜巻発生装置

PAP_0292.jpg
「バチッ」でおなじみ静電気装置

PAP_0300.jpg
名古屋駅周辺のジオラマ


そして一番の見どころは巨大な球体の上半分を占める世界最大のプラネタリウム。
幅35メートル、視界いっぱいに星を見ることができます。
解説も面白く、40分の公演で、その日の夜の星空を見上げたくなりました。

また名古屋に来た時は、並んででもまた来たいと思えるくらい良かったです。

そして土産を買って帰路につきました。



ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) ~悠久亭~. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。