FC2ブログ
~悠久亭~TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 旅日記 ≫ 下関・北九州の旅【2012.春】Part.2

下関・北九州の旅【2012.春】Part.2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
前回の続きです。 観光列車みすゞ潮彩で下関に戻ります。
みすゞ潮彩


駅からバスで壇ノ浦へ。
壇ノ浦

長州砲がずらりとならんでいます。
この向かい側に関門海峡人道入り口があり、海底トンネルを歩いて九州に上陸します。

県境
関門海峡

地上に出て、観光トロッコ列車に乗ります。
観光列車

門司港駅
門司港

門司港は北九州の玄関口と呼ばれ、近代的な風景の中にレトロな建物が点在しており、散策にはもってこいです。


なんかシュール(笑
門司

焼きカレーが有名なので、ここで晩飯にします。

地ビールktkr!!(黙
地ビール

焼きカレー(チーズぷらす
焼きカレー

ビールはフルーティで飲みやすく、焼きカレーもパン粉を振っているのか香ばしく、さらに中心には半熟の卵が入っておりとても美味しかったです。

門司港の夕暮れ
門司港


そして今回の旅の締めとして夜景を見に皿倉山へ。

皿倉山

新日本三大夜景の一つに認定された夜景はワイドに広がる壮大なもので、うまい言葉が出ないほどに圧倒されるくらい綺麗なものでした。
ものすごく寒かったですが、ケーブルカー・スロープカー含めて一度行って損はないと思います。

二日目は小倉に戻って一泊。

最終日はひたすら山陽本線を乗り継いで行き、途中広島で昼食をとって少しぶらぶらした後、大阪まで戻って新今宮で解散しました。




清水寺

ちなみにこれは旅行前日に行った京都の清水寺の夜間参拝の光景。
左にちっちゃく見える塔は京都タワーです。
清水寺では期間限定で夜間参拝が可能になるんですが、昼間とは違ってライトアップされた舞台などは荘厳な雰囲気を醸し出しています。



ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) ~悠久亭~. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。