FC2ブログ
~悠久亭~TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 旅日記 ≫ 下関・北九州の旅 【2012.春】Part.1

下関・北九州の旅 【2012.春】Part.1

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
先週のことになりますが、2泊3日で下関・北九州へ青春18切符を使って行ってきました。 尼崎で友人と合流して、一路西を目指します。
途中岡山で早めの昼食。
なぜか鎌倉パスタを食べましたが、もちもちしてて美味しかったです。

そこからさらに西へ。
岡山からの電車で前に座っていた年配の男性と福山までいろいろ談笑させていただきました。
途中の駅についての逸話や周辺の観光名所など、話の内容は多岐に渡りましたが、就職難とはいえ吉本を勧められたのにはまいりました(苦笑

そして岩国で途中下車して、錦帯橋へ。
錦帯橋

日本三大奇矯の一つで、桜の名所としても知られる錦帯橋は、五連のアーチ状という風変わりな橋です。
周辺にはのどかな町並みがひろがっており、ソフトクリームの店がひしめいていました。

そして下関まで行き、一日目を終えました。


二日目。
朝食はホテルで。さすが下関というか、ふくの釜飯や唐揚げなど、充実したメニューで朝から満足しました。

そして山陰本線に乗って特牛へ。
特牛

素晴らしいまでの田舎でした(笑
無人駅どころか道から直接ホームに上がることすらできます。
ここからバスで角島へ。

バスで角島大橋を渡ります。
角島大橋


角島から見た角島大橋。
角島大橋

この角島大橋は、日本最長の無料で渡れる架け橋です。
全長は1800m弱あり、車だけでなく歩行者も歩いて渡ることができます。

いうことで歩いて本州まで戻ります(笑

下には日本海が広がり、風も強いことから最初は「怖ぇー!!怖ぇー!!」と叫んでいた僕たちでしたが、周りには絶景が広がります。

バスからも確認できたんですが、海の色もここら一帯だけエメラルドグリーンで、ものすごく綺麗です。
日本海


このアングル有名ですよね。
角島


展望台からのパノラマ写真。
展望台


左手に展望台、右手に海士ヶ瀬公園
角島


長くなったので次回に続きます。



ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) ~悠久亭~. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。